省エネ化、電気代削減に関するご相談はseitoにお気軽にご相談下さい。

BEMS・デマンドコントローラー

BEMS・デマンドコントローラー

空調機自動制御システム

空調機自動制御システム

契約電力200-100kw
オフィス・工場の電力管理に最適です。

空調機自動制御システムは、電力使用状況に応じて、エアコンの省エネ運転を自動に行うシステムです。

空調機をデマンド制御し、確実な省エネができます。また電力線通信(PLC)を採用することで、従来必要だったケーブル配線工事が不要!!導入コストも抑えられます。



特  徴

従来の省エネ方法では、エアコンの設定温度を調節、電源OFF にしたりといったことが実施されていますが、運用に多くの手間がかかります。空調機自動制御装置は室外機の出力制御をして、送風を止めることなく、省エネ運転の制御を行い、確実に消費電力を削減して快適な省エネを促進します。

空調機制御装置・親機はデマンド監視装置の警報を接点として、電力線通信(PLC)で子機に送信します。これにより、室内の空調機がデマンド警報に連動して自動的に省エネ運転になります。

システム構成

システム構成

こんなところで使われています!

使用場所

その他学校、病院、商業施設、小売店などで導入されております。無料調査・診断にてコスト削減シュミレーションさせていただきます。

システム導入までの流れ

導入の流れ

お問合せ

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional